So-net無料ブログ作成

本物の調味料と偽物の調味料何が違う?高価な調味料のお得な使い方 [お料理]

調味料に本物と偽物があるのはご存知ですか?

料理の基本、さしすせその調味料、全部偽物があります。

知らないうちに偽物を食べさせられているなんてびっくりですよね。

日本独自の調味料は体にいい!!と海外でも人気です。

でも偽物は体にいいどころか悪いんですよ。

本物は高いから無理~~~!!
なんて言うアナタ。
大丈夫です。

そんな本物調味料の上手な使い方を知ることで、健康にもお財布にも優しい生活ができますよ。




偽物の調味料ってどういうこと?

偽物の調味料はスーパーやコンビニで売られているものの大半を占めています。
しかもテレビCMで流れているような大企業のものは間違いなくニセモノと言ってもいいでしょう。

よく考えてください。

醤油やみりん、酢、酒、味噌なんて発酵して作られているものです。
大量生産されている大企業の醤油や味噌が1年も2年もかけて作られていると思いますか?
しかもたった200円300円という値段で。

醤油や味噌などの発酵した調味料は最低でも1年はかかります。
安価な調味料がそんな期間きちんと熟成させられているわけがありません。

この熟成期間を短くするために醸造アルコールというものが使われるんです。

それによって発酵した風に仕上げられているんですよ。

自然な力で発酵していないから、腐りやすい→防腐剤添加
自然な力で発酵していないから、色が薄い→カラメル色素などの着色料添加

みりんに至っては「みりん風調味料」なんて親切な名前までついていますね。
「風」ってことはみりんではないってことなんですよ。

他の調味料だって同じです。
スーパーに置かれている商品はほとんど「醤油風調味料」「味噌風調味料」「酢風調味料」なんですよ。

もしそんな「風(ふう)」とついた調味料がずら~っと並んでいたらどうしますか?

普通に考えると気持ち悪いですよね。

書かれていないだけで、本当はほとんどの調味料が○○風なんです。

皆さんは騙されているんですよ。大企業に。

CMをやっている商品だから安全なんて思わないでくださいね。

安価なのにテレビCMができるほど儲かってるっておかしくないですか?

発酵させていないだけじゃないんですよ。
原料の大豆や米なんかも中国産やアメリカ産など外国産です。

外国からくる原料にはポストハーベストの問題があります。
ポストハーベストは輸送中にカビが生えたりしないように食品に直接かけられる農薬なんです。

栽培中にかけられた農薬でも気持ち悪いのに収穫後にさらにかけられた農薬はダイレクトに体に入ります。

そんな原料を使われているんです。

怖いですよね。

でも本物の調味料は高くて手が出ない

わかります。

でもね、調味料って毎日じゃんじゃん使うものじゃないですよね。

いつも食べている米や野菜をオーガニックに変えるのはかなり食費を圧迫しますが、調味料は一日に使う値段で計算してもほんの少ししか変わらないんです。

だから、調味料からオーガニック商品に変えていくのが一番なんですよ。
IMG_2293.jpg

そして、私はその高額な本物調味料を無駄なく使うためにいろいろと工夫をしています。

いくら体によくても、普通のサラリーマン家庭には厳しいですよね。高いからこそ、無駄なく使うことで節約にもなる方法を伝授いたします!
しかも次回の料理の時短にもなるすごい技!!

煮物などの場合、煮汁が余ったりすることってありませんか?

例えば、かぼちゃの煮物、煮魚、おでんなど。

私は煮物の煮汁をすべてジップロックなどの密閉袋に入れて冷凍してるんです。

そうしておくことで次回同じ料理をする時にそれを鍋にいれて解凍してかぼちゃや魚を入れるだけで、あとは火をつけて煮るだけで一品完成です!!

煮汁が減ってきたら少しずつ調味料を足すんです。

おでんの場合は、煮汁を炊き込みご飯に使います。
練り物や牛筋から出た出汁がたまらないんですよ♪

普通は余ってしまった煮汁を捨てる人がほとんどですが、冷凍しておくことで次回の料理が楽になって、さらに調味料の減りも少なくてすみます。

しかも調味料を排水口に流さないので超エコなんです!!
発酵調味料の体にいいところを全部取り入れてしまいましょう!!

いかがですか?

こうやって大切に使うことで調味料の値段も気になりません。


本物の調味料をうまく使うコツはこちら本物の調味料は高い!うまく使うコツは?


しかも私は味噌なら作れる!!と思い、無農薬大豆と無農薬の麹を使って自分で毎年仕込んでいます。
これがまた楽しいんです♪
手作り味噌のお話はまたそのうちアップします。

偽物調味料は体によくないので、体調不良の原因にもなりかねません。

ポストハーベスト農薬はガンなどの怖い病気の原因になりますが、もしガンになってもまさか調味料のせいだと思う人はいないと思いますが、その可能性もあるんです。

少しでも病気のリスクが減ることで将来の医療費も減らすことになるかもしれないんです。

将来の医療費を節約すると思えば、食べるものにお金をかけることは難しくないはずです。

ずぼらでぐーたらな私ですが、ぐーたらしながらもできるだけお金をかけず、無駄なくいつまでも元気でいたいので、今より貧乏になったとしても調味料だけはきちんとしたものを使いたいな~と思っています。

まともな食材でまともに時間をかけて作られたものはそれだけ作る人が手間暇かけて作ってくださっているんです。もし自分がその手間ひまをかけて作ったとしたものを安く売れ!!と言われても無理ですよね。
きちんと作ってくれた生産者の方にはそれなりの報酬が必要なんです。
まともなものにはそれだけの価値があるんです。
激安の商品がほとんどで本物の調味料が高すぎる!!と思ってしまいがちですが、本来はその値段が本物の価値なんです。

他の食材に関しては、家の経済事情も考えると全てをオーガニックにということはできませんが、ゆる~くですが少しずつ少しずつ努力して体にいいものを食べていきたいなと思います。

長文最後まで読んでくださり、ありがとうございました。





nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。