So-net無料ブログ作成
検索選択

渋谷のハロウィン後のゴミって・・・ [エコロジー]

渋谷のハロウィンのイベントが今年も盛り上がっているようですね。
でも、このイベントの後のゴミがすごいらしいんです。
まぁ、大きなお祭りの後ってゴミの片づけが大変なのはどこも同じなんですが・・・。

日本人って、いつもは道端にゴミをぽいっと捨てないけれど、イベントとかになるとゴミを捨てるのが平気になっちゃうんでしょうか。

182525b21a42e4aea413ef21cf2aa26c_s.jpg

去年のイベント翌日のゴミがすごかったことをうけて、今回は都がジャックオランタンをイメージしたゴミ袋を配ってごみの始末をすることを促しているようですね。

でも、それ以前にいい大人がゴミを捨てない!!ってことを守れていない時点でなんだかなぁ~と思うのですが。行政がお金をかけてゴミ袋を渡さないとゴミの始末ができないって子供みたいですね。
いや、子供の方が捨てないのではないかと・・・。

税金を使ってジャックオランタンのゴミ袋を作るなんて・・・。






これって一度やると毎年することになるんじゃ?
根本的に一人ひとりがごみを自分で始末するということがいつまでたってもできないようじゃだめですよね・・・。

しかも、あのゴミ袋、可愛すぎて使わずに持って帰るだけの人もたくさんいそうです。
普通のゴミ袋よりお金かかってるのに無料配布って・・・。

でもそれくらいしないとゴミ持って帰ろうと思う人はいないのか?
いや、お金かけてゴミ袋配布したところで、ゴミを散らかしまくって帰る人は減るのか?と考えるのは私だけでしょうか。
19a320c98cb349821cc15fec6c1887f6_s.jpg
昨日、NHKのクローズアップ現代という番組でマイクロプラスチックが取り上げられていて、今海が大変なことになっているということを初めて知りました。
ものすごく怖いと思い、できるだけプラスチック製品を今後買わないようにしなければと思っていたところでした。

ビニール袋もプラスチックの一種です。それを大量に配布し、イベントで大量のゴミが出て、その中にはプラスチック製品も多量にあるでしょう。

イベントを楽しむことはよいですが、ゴミが増えすぎるのもどうかと思うのです。
ゴミが街に溢れて大変だというのなら、ゴミ袋を配布という形だけではなく、参加者に少しでもゴミを出さないように!!という呼びかけもきちんとすることを徹底するべきだと思うのです。

普段はポイ捨てをしない人がほとんどなのですから、そのあたりのモラルは守れる人がほとんどのはずです。

日本はイベント翌日のゴミがすごいかった→じゃぁ今年はゴミ袋を配ろうって考え方になる。
至れり尽くせりすぎじゃないかな?
もう少しイベントに参加する人に呼びかけることが大切だと思う。

そうじゃないといつまでも変わらないと思うな・・・。

マイクロプラスチックのことだってもっと国が大々的に問題にしてプラスチックに関する規制をしていくべきですよね。

アメリカの一部の州ではプラスチックに関する規制をしていくらしいし、そういうところをしっかり見習ってほしいものです。







nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。