So-net無料ブログ作成
検索選択

あさイチでおなじみ!全国友の会って何?実際に入会してみた感想 [友の会]

あさイチのスーパー主婦でおなじみの全国友の会、かなり有名になりましたね。

私自身、図書館で人気の雑誌「かぞくのじかん」を読んで、あさイチを見るようになる前からスーパー主婦の方は知っていて友の会の存在も知っていました。

ここにたどりついた方は、婦人之友社の「かぞくのじかん」などを読んで家事家計講習会に参加してみたいけど、勧誘が心配・・・とか、あさイチでやってるけどどんな団体なの?という人が多いと思います。

かぞくのじかん 2016年 09月号 [雑誌]

価格:819円
(2016/10/30 08:23時点)
感想(1件)




かぞくの時間はこちら↑


私自身も何年も気になりながら家事家計講習会に参加するかどうするか迷っていました。

でもここに入会したら家計簿のことはもちろん、家事のこともしっかりできるようになるのかな~と思い、入会してみました!

そんな私の入会までの道のりと、全国友の会についてまとめてみました。





全国友の会って何?

友の会のHPには

全国友の会は1930年 羽仁もと子 の思想に賛同した女性たちによって生まれた団体です。
キリスト教精神に基づく愛と協力をモットーに 健全な家庭をはぐくみ
地域に働きかけ よりよい社会を創りたいと活動しています。

と書かれています。
ここだけ読むと、キリスト教系の宗教?とちょっと心配になりますよね[あせあせ(飛び散る汗)]

でも大丈夫です。
特にキリスト教に入信しないといけないとか、キリスト教信者だけで活動してるとかはありません。

集まりの時には賛美歌を歌ったりすることもありますが、ただそれだけです。

考え方がキリスト教の精神に則っているだけで、宗教の団体ではないので、そこは心配無用ですよ。

では、次に一体どんな活動をしているのか気になりますよね。

全国友の会って何をしているの?

最初に書きましたが、健全な家庭を育むという部分。

これは、基本的な家事や家計のことについて勉強をしています。
まだ私は入会して2年目なので、まだまだ知らないこともたくさんあるんですが・・・。

「かぞくのじかん」を読んでおられる方なら大体その内容はわかると思うのですが、片付けのことや子育てのこと、掃除、家計簿・・・主婦がこなさなければならない家事全般について勉強をする会です。

年に一度の家事家計の講習会も気になってはいたのですが、参加してしまったら最後、しつこい勧誘があるんじゃないかとか心配でなかなか参加できずにいました。

しかもネットで友の会に関する噂をリサーチすると、いいことも書かれていましたが、中にはお年寄り会員の車での送迎などが大変だという声もあり、ちょっと怖いなと思いつつ・・・。

でもあさイチに出ておられるスーパー主婦を見ている限り、そんなことはないんじゃないかと思えるようになって
2年前に思い切って講習会に参加してみたんです。

当時妊娠していたので、勧誘されても出産を控えてるし、無理ですって断りやすいかな~と思って。


でも参加してみると、ネットでの噂など全然で、とてもいい感じの方ばかり。親切にいろいろと教えてもらえました。

もちろんこの家事家計の講習会で新たな会員を獲得することが目的というのはありますが、強引な勧誘もなく、その一回きりで終わりという方がほとんどです。
しかも毎年入会せずこの家事家計講習会に参加されているという方もおられました。


私は、家事のプロ!スーパー主婦に憧れもあったので、もうちょっと知ってみたいなということもあり、家事家計の講習会の後、実際に家計簿の付け方について別の日にまた希望者のみを対象にした具体的な付け方についての講習にも参加してみました。

これに参加するかたは少ないのでマンツーマンで教えてもらい、来年の予算も楽々でした。
これに参加した中で結局入会したのは私だけだったほどで・・・。これに参加しても入会しなくても特にしつこく誘われてはいないようでした。

自分の家庭の人数や年齢などにあわせてきっちり立てた予算、すっごく参考になりますよ。
なので、気になる方はぜひ家事家計講習会から参加されてみるといいかもしれません。

家事家計講習会は全国津々浦々、意外と近くで開催されています。

かぞくのじかんなどに開催場所が載っていたり、私の地元では市の広報にも載っていました。

入会すると会費はいるの?
money.jpg

入会すると会費が発生してきます。

会費の内訳は、中央部費、部費、友の会費、方面費、最寄会費などで数百円ずつで、月に1000円前後です。

これは入会する最寄などによって多少違ってきますが、大体1000円くらいです。
ちなみに私が所属する最寄会では1100円となっています。

毎月1000円前後だと年間12000円くらいになりますが、家事のこと、家計のこと、子供のことなど色々と教えてもらえるので、私としては納得している金額です。

実際にはどんな活動をするの?

入会することでどんな活動をするのか気になりますよね。

まず入会して属するのが最寄というところです。この最寄が数箇所集まったものが方面になります。

私が入っている最寄では大体、月に2回ほど集まりがあります。それ以外に方面会というのがあって、各地の最寄の人が月に1回ほど集まって色々報告しあったりします。

さらに、方面のリーダーになったりするとその地域に属する友の家というところに行って、さらにいろんな報告などをしにいったりしているようです。
私はまだまだ下っ端なので詳しいことはわからないのですが・・・(汗)
リーダーとかになるとちょっと大変そうですね・・・。

他にも友愛セールというものがあって、私自身よく仕組みがわかっていないのですが、会員が手作りしたものを販売したりしています。

で、最寄会での月2回ほどの活動や方面会では、調理実習があったり、テーマを決めて一品持ち寄りをして、みんなでお昼ご飯にして、献立作りの参考にしたり・・・。

小さい子どもがいる私や他の若い会員さんは残ったおかずをたくさん持って帰らせて下さったりします。

おばさま会員の方たちはいつも私たち若い世代を応援してくれて、持ち寄りではない日でも、煮豆などを持って来てくれて、今日の晩御飯の一品にしなさいと持ち帰らせてくださるので、いつも助かってます(^^)

これは私の最寄だけかもしれませんが・・・。

でも調理実習や摂りにくい大豆製品や青菜、魚などをテーマに様々な年代の会員が持ち寄ったレシピは本当に参考になり、若い世代にとって、年配の方のレシピはさすが!!というものだったり、逆に私たち世代が持っていったレシピが、年配の会員の方に大うけだったりで、お互いに色々と勉強になっています。

かぞくのじかんやあさイチに出ておられるすごいスーパー主婦の中には掃除の鬼と呼ばれている(笑)山崎美津江さんや整理収納「だわへし」の井田典子さん、お料理の達人足立洋子さんなどがおられる最寄ではそれぞれ掃除やお料理などについて深く勉強できるのでしょうね~~~。

souji.jpg
そんな最寄会にも参加してみたいです。

そんな大人気のスーパー主婦は全国各地で講演会をしているので、いつか参加してみたいです♪
まとめ

いかがでしたか?

まだまだ私は入会したてで、あまり分かっていないところもあるんですが、今のところとても楽しく参加しつつ、家事のことや家計簿のことなどとても勉強になっています。

最寄によって、雰囲気が違いますので、まずはお近くの家事家計講習会などに参加してみるとよいと思います。

家事家計講習会は毎年11月頃にあります。

家計簿をつけてないという方でも気軽に参加できますので、ぜひ参加してみてくださいね。





nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。